【レビュー】パナソニック脱臭ハンガーの良い点/残念な点

「パナソニックの脱臭ハンガーが気になる」
「洋服の匂いを簡単にケアしたい」

そんな方に向けてこの記事は書いています。

みなさん、コートやスーツなど簡単には洗えない洋服の臭いどうしていますか?
「お手入れするのは1シーズンに1回」
そんな方も多いのではないでしょうか。
いちいちクリーニングに出すとお金もかかるし面倒なので
せめて臭いだけでもケアをしようとパナソニックの脱臭ハンガーを購入しました。
汗やタバコの臭いって結構気になりますよね。
実際に購入して利用した感想を紹介します。

この記事でわかること

ここは段落ブロックです。文章をここに入力してください。

  • パナソニック脱臭ハンガーを購入したきっかけ
  • パナソニック脱臭ハンガーの良い点
  • パナソニック脱臭ハンガーの残念な点
目次

パナソニック脱臭ハンガーを購入したきっかけ

なぜパナソニック脱臭ハンガーを購入しようと思ったのか。
それは汗っかき✖️節約✖️めんどくさがりが理由です。
わたしは汗っかきでよく汗をかきます。
夏はもちろんですが冬でも汗をよくかきます。
汗っかきの方はよくわかると思いますが困るのが洋服です。
ジャケット、スーツや冬服などは自宅ではなかなか洗濯ができません。
かと言って着るたびにクリーニングに出していたらお金がかかってしょうがない。
しかもクリーニング屋の往復するのも面倒。
せめて、臭いだけでもケアできたら良いなと思ったのがパナソニック脱臭ハンガーを購入したきっかけでした。

パナソニック脱臭ハンガーの良い点

パナソニック脱臭ハンガーの良い点は次の3つです。

  • 使い勝手
  • コスパ
  • 形状

使い勝手

1つ目の良い点は「使い勝手」です。
使い方はとっても簡単。
洋服をハンガーにかけてボタンを押すだけでナノイーXが発生します。
付属の衣類用カバーをかけることでタバコ臭など衣類の外側からの付着物にも対応可能です。
操作が複雑だと使うのが面倒になりますが、ボタン1つなら手間なく使えますよね。
商品型番はMS-DH210とMS-DH100の2種類あり、MS-DH210であればジャケットと一緒にズボンもかけることができます。

衣類の内側についた汗臭にはそのままかけて使用し、タバコ臭や花粉など外側からの付着物には、付属の衣類用カバーをかけて使用します。

https://panasonic.jp/deodorizer/products/hanger.html

コスパ抜群

2つ目の良い点は「コスパ抜群」です。
本体あたりの価格は通常のハンガーと比較すればもちろん高いです。
ただ維持費がとても安いです。
付着したニオイの強さに応じて2種類のモードがありますが、どちらのモードも1回1円以下の電気代です。
とても経済的ですよね。
ほとんど値段が変わらないため、わたしはいつも特にニオイや花粉が気になるとき用の「ロングモード」を毎回使用しています。

モード運転時間電気代
通常モード約5時間約0.61円
ロングモード約7時間約0.85円
https://panasonic.jp/deodorizer/products/hanger.html

形状

3つ目の良い点は「形状」です。
針金のようなハンガーだとしわが寄ってしまう可能性がありますが、
パナソニックの脱臭ハンガーは形状がとてもしっかりしています。
型崩れしにくい形状になっているため、ナノイーXを発生中はもちろんのこと、通常のハンガーとしても使用可能です。
しわが寄る心配が少ないためナノイー発生後も次回着る時まで脱臭ハンガーにかけたままにしていてます。

人が着ている状態に近い形状だから型崩れしにくい、工夫されたハンガー形状

https://panasonic.jp/deodorizer/products/hanger.html

パナソニック脱臭ハンガーの残念な点

パナソニック脱臭ハンガーの残念な点は3つです。

  • 時間がかかる
  • 持ち運びは難しい
  • ワキの臭いがきつい時は物足りない

時間がかかる

1つ目の残念な点は「時間がかかる」です。
通常モードで約5時間、ロングモードで約7時間かかります。
帰りが遅くなり翌日も同じ服を着たい時には間に合いません。
同じ服を毎日着る機会はなかなかないかもしれませんが、時間がかかることには注意が必要です。

持ち運びは難しい

2つ目の残念な点は「持ち運びは難しい」です。
同じ服を毎日着る機会と言えば出張ではないでしょうか。
パナソニックの脱臭ハンガーは通常のハンガーよりも厚みがあるため持ち運ぶにはなかなか大変な大きさです。
使用方法としてはコンセントがない場所でもお手持ちのモバイルバッテリーを使えば使用可能です。
ただ、自宅であれば比較的コンセントも確保しやすいと思いますので、モバイルバッテリーの用途はあまりないかもしれません。
わたしは一度もモバイルバッテリーで利用したことはないです。

ワキの臭いがきつい時は物足りない

3つ目の残念な点は「ワキの臭いがきつい時は物足りない」です。
夏場などしっかりと汗をかいた後はワキの臭いが気になりますよね。
汗をかいた後のワキの臭いまでしっかり取れるかというと少々難しい気がしました。
もちろん多少の臭いは取れますが、しみ込んだ臭いはやはり気になります。

臭いが気になる時はもうひと手間かけて衣類スチーマーで除菌しています。
高温で除菌をすると匂いは結構取れます。
しかもハンガーにかけたままスチーマーできるためとても楽ちんです。
ワキの臭いが気になる方は衣類スチーマーを検討しても良いと思います。
わたしが使用しているのはこちらの衣類スチーマーです。

パナソニックの衣類スチーマーの良い点・残念な点はこちらの記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【レビュー】パナソニックの衣類スチーマー。効果はある? 「衣類のシワを簡単に取りたい」「衣類の臭いを自宅で簡単にケアしたい」 そんな方に向けてこの記事は書いています。 洗濯後にできる衣類のシワどうしていますか?洗濯...

さいごに

パナソニック脱臭ハンガーを買って良かったか?
そう聞かれたらわたしは迷わずYesです。
残念な点よりも良い点の方がわたしにとってはとても便利な商品でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる