【体験談】小学生でも遊べる?3人で遊べるブロックス。

「ブロックスを3人で遊びたい」
「ブロックスは子供も楽しめるか知りたい」

そんな方に向けてこの記事は書いています。

ブロックスのトライゴンを購入しました。
自宅で家族みんなで遊べるボードゲームが欲しかったのが理由です。
小学生の子供もどハマりしたブロックストライゴンを紹介します。
なお、ブロックスは自分のピースをたくさん置いた人が勝ちとなるいわゆる陣取りゲームです。

目次

ブロックストライゴンの特徴

ブロックストライゴンは大人気ボードゲーム「ブロックス」の進化版です。
何が進化しているかというと形状です。

まず、ピースの形状が三角形になっています。
ピースが三角形になったことでより難しくなったようです。

次に、ピースを置くボードの形状も六角形になっています。
六角形になったことで三人でも遊びやすくなりました。

ゲームのルールはとても簡単

最初のピースをスタートポイントに置き、4色それぞれの色のプレイヤーが順番に置いて行きます。1ピースずつ交互に右回りに置いていきます。

https://www.amazon.co.jp/dp/B001P06GXY?tag=sabo05-22&linkCode=ogi&th=1&psc=1

進め方は、ピースの角と角をつなげていくだけ

2手目以降は、同じ色のピース同士の辺がくっつかないように配置していきます。置き始めからのスペース取りやテリトリーの広げ方が重要となります。ピースが三角形となり、つなぐのがより難しくなりました。

https://www.amazon.co.jp/dp/B001P06GXY?tag=sabo05-22&linkCode=ogi&th=1&psc=1

勝利のヒント

ゲームが進むにつれボードが埋まり、ピースが置きにくくなるので、大きいピースから置いていきます。ピースの形をよく理解して、攻めと守りを使い分けましょう。

https://www.amazon.co.jp/dp/B001P06GXY?tag=sabo05-22&linkCode=ogi&th=1&psc=1

ブロックストライゴンの良い点

ブロックストライゴンの良い点です。

3人で遊べる

ブロックストライゴンの1つ目の良い点は「3人で遊べる」です。
形状が変わったことで3人でも平等に遊べるようになりました。
通常のブロックスだと四隅からスタートするため、3人だと間に挟まれた人は不利になってしまいます。
ブロックストライゴンは六角形になり中央からスタートするようになったため、3人でゲームをしても不利な方がいません。
我が家は小学生の子供と一緒に楽しみたかったため3人で遊べるのはとても良いです。

小学生でも楽しめる

ブロックストライゴンの2つ目の良い点は「小学生でも楽しめる」です。
我が家では小学生1年生の子供と一緒にブロックストライゴンを楽しんでいます。
ピースの形状が三角形になったことで買うまでは難易度に心配がありました。
「小学生でも楽しめるかな」
そんな心配をしていましたが全く無用でした。
小学1年生でもなんら問題なく楽しんでいます。
むしろ手加減なしで勝負しても母親も父親も勝てない時があります。
子供は物覚えが早いですよね。
大人に勝てると自信にもつながるようで、子供がどハマりしています。

ブロックストライゴンの残念な点

ブロックストライゴンの残念な点は「製品サイズがやや大きい」です。
ブロックストライゴンの製品サイズは32 x 36.8 x 4.57 cmとなります。
約30cm強のサイズなので収納には少し幅を取ります。
ゲームを遊び終わったらパッケージに収納ができるため置く場所さえあれば片付けは大丈夫だと思います。
ピースがなくなりそうと思っていましたが収納袋もついているため、今のところ我が家では紛失はおきていません。

さいごに

ブロックストライゴンを紹介しました。
3人で遊びたい方、小学生と楽しみたい方にはブロックスの進化版トライゴンが合うと思います。
ブロックストライゴンは子供から大人まで楽しく遊べるボードゲームですよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる