家事を効率的に!在宅ワークを有効活用する秘訣!ちょっとした工夫が1日の充実度を変えます!

目次

テレワーク中の家事

テレワークが増えたもしくは当たり前になった方も多いのはないでしょうか。

わたしも週の半分以上はテレワークです。

テレワークだと仕事の効率化はもちろんですが、家事の効率化もできますよね。

みなさん、様々な工夫をされていると思いますがテレワーク意識しているわたしの家事をご紹介します。

朝起きたらまず洗濯

まずは朝。

朝起きたら真っ先にすること。

それは洗濯機をまわすことです。

恥ずかしながらテレワークになるまで平日の洗濯はしたことがありませんでした。

平日の朝に洗濯物をまわして、しかも干すなんていう時間はありません。

それがテレワークで変わりました。

テレワークだと通勤時間がなくなるので、いつも通り起きても2時間以上の余裕があります。

朝起きてすぐに洗濯機をまわしておけば1時間後には洗濯が終わっています。

それから干しても時間はたっぷりあります。

あと、テレワークで助かるのが夕方に洗濯物を取り込むことができること。

出社勤務だと急に帰る時間が遅くなったりで何時に帰るかよめない日もありますよね。

なので、平日でも洗濯をするようになりました。

お昼は食器洗い

続いてお昼。

テレワーク前は会社にいたので家事は何もできませんでした。

テレワークだとお昼休憩の1時間は家で過ごすことになります。

当然、お昼を食べる時間にも充てますが残った時間は食器洗いをしてしまいます。

ポイントは朝食で使った食器もまとめてお昼に洗うこと。

朝食の食器は朝に洗ってしまった方が良いんじゃないの?

そう思った方もいるかもしれません。

お昼にまとめてやるのは理由があります。

それは食洗機を利用するからです。

朝食の食器だけだと食洗機をまわすほどの量がありません。

かと言って、手で洗うのも面倒です。

できるだけ食洗機に入れてしまいたいわけです。

なので、朝食の食器は水につけておいて、昼食が終わったらまとめて食洗機に入れてしまいます。

そうすることで、食洗機の電気代や水道代、食器洗いの時間を節約することができます。

これもテレワークだからこそできるお昼の家事ですね。

(食洗機は本当に便利ですよ。トップレベルでおすすめの家電です。)

お昼に夕飯の支度も

これは毎回できているわけではないですが、お昼に余裕があるときは夕飯の支度もします。

お昼に夕飯の支度をしてしまえば、先ほどと同じでまとめてお昼のうちに食洗機をまわすことができます。

夜の洗い物が減るのは心理的に非常に楽になります。

やっぱり、一日の疲れがたまる夜はゆっくりしたいですからね。

まあ我が家では平日はだいたい妻が料理をしてくれています。

ただ、夕飯を作ると喜んでくれる&夜の洗い物が減るので時間があるときにはおすすめです。

たまには休憩

とは言え、わたしもテレワークで毎回やっているわけではありません。

もちろん午前中にびっしり会議が入っていてお昼にはつかれきっているときもあります。

そんなときは無理せず10分だけでもお昼寝をすることがおすすめです。

10分間まぶたを閉じてゆっくりしているだけで、午後の生産性が全く違います。

周りの目を気にせず昼寝ができることもテレワークの良さです。

適度な家事と適度な昼寝で毎日を充実させましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる