朝活したい!でも出来ないあなた!これだけやればあなたも朝型タイプになれる!?

目次

おはようございます。

朝から有意義に時間を活用できると気持ちがよいですよね。

わたしもかれこれ1年くらい毎朝5時に起きて朝活しています。

でも、わたし実は寝るの大好き人間でした。

朝起きるのはとても苦手でしたがそんなわたしでも朝活できるようになりました。

そんなわたしの朝活の秘訣をご紹介します。

目覚まし時計はスマートウォッチ

目覚まし時計はスマートウォッチを使用しています。

今まではスマホのアラームを利用していましたが、アラームで起こされるの不快ですよね。

スマートウォッチならバイブレーションで起こされるので自然に起こされます。

誰かに起こしてもらっている感じに近いでしょうか。

これが不思議で自然に起きられます。

起きてー朝だよー

ちなみに、スマートウォッチは高い印象があるかもしれませんが、私が使用しているの4,000円で購入したものです。もっと安いスマートウォッチもあると思います。

目的を明確に

やはり朝活で何をしたいのか目的を明確に持つことは重要です。

ただ「早く起きたい」だと一度目は覚めても、起き上がれず二度寝してしまいます。

わたしもそうでした。

わたしの場合は、朝活でやることを明確に決めました。

本を読む、英語を学習する、ブログを書く、等々・・・

朝活で何をするのか何をしたいのかが明確になれば、朝早く起きる理由ができるのでやる気が後押ししてくれます。

朝活をする場所を決める

朝活をする場所を決めます。

布団の中でなんとなくスマホで朝活しようと思っても、また眠気が襲ってきて二度寝することになるのがオチです。

朝活はここの場所でやると決めると、そこに行けば自然と目が覚めるようになります。

どんなに眠くても、そこの場所に行けば目が覚めます。

脳にスイッチが入るんですかね。

不思議ですが結構効果が大きいです。

早く寝る

当たり前ですが早く寝ることも大切です。

夜、特にやることもないのに何となく起きていたりしませんか?

そんなちょっとした時間を見直して少し早く寝るだけです。

12時に寝ていた人は11時に寝るようにするだけで、5時起きでも6時間睡眠がとれます。

とにかく3日間続けてみる

これが一番大事かもしれません。

とにかくだまされたと思って3日間続けてみること。

3日間も続けると、やらない方が気持ち悪くなってきます。

歯磨きのように朝のルーティーンにいれてしまうことです。

習慣化してしまえばこっちのものです。

何も考えなくても朝活が当たり前になってきます。

朝活の気持ち良さも癖になってきますよ。

無理せず自分のペースで

わたしが朝活できたポイントを書きだしてみました。

夜型の方もいらっしゃいますし、無理して体調を崩しては意味がありません。

無理せず自分のペースでやってみることが大切だと思います!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる