【レビュー】Macbookを傷や汚れから守る!コスパにこだわった商品を紹介。

「Macbookと一緒に買うべきコスパ商品が知りたい」
「Macbookを傷つけずに綺麗に使い続けたい」

そんな方に向けてこの記事は書いています。

先日、整備済製品のMacbookAirを購入しました。
多少傷があるかなと思っていましたが新品同様に綺麗でした。
せっかくなら今後も傷や汚れをつけないように使いたいです。
当然、傷や汚れがない方がリセールバリューは上がりますからね。
元々はWindowsユーザーだったこともあり、Macbookと一緒にみなさんが何を購入しているのかネットで色々と検索しました。
ネットでヒットする商品はどれも良さそうなんですが基本的に高い。
コスパにはこだわりたいため、紹介されている商品を参考にコスパを追求してアクセサリーを購入しました。
MacbookAirを守る買って良かった商品を紹介します。

目次

外側を守る 〜保護ケースカバー〜

最初に紹介する商品は外側を傷や汚れから守る商品です。
Macbookに惹かれる理由の1つに外観のかっこよさがありますよね。
傷や汚れからはしっかり守りたいけど外観も損ねたくない。
わたしはこちらの商品で両方を叶えることにしました。

こちらの保護ケースカバーの良かった点は3つです。

  • 装着が簡単
  • 外観が損なわれない
  • コスパが良い(オプションでキーボードカバーも購入できる)

ぴったりサイズなのでカチッとはめるだけで簡単に装着ができます。
色はクリアなのでMacbookのかっこよさを損ないません。
そして何よりコスパが良いです。
わたしが購入した時は1,000円台で購入できました。
またオプションでキーボードカバーも購入できます。
わたしが購入した時は300円程度でした。
キーボードにただ載せるだけの簡易的なカバーですが、とりあえず汚れから守れば良い人にはとてもお得なオプションですよね。

ディスプレイを守る 〜液晶保護フィルム〜

次に紹介する商品は液晶保護フィルムです。
M1チップ搭載のMacbookAirはRetinaディスプレイでとても綺麗です。
ただ、多少綺麗さがそこなわれたとしても、何より傷や汚れをつけたくない。
そんなわたしはこちらの液晶保護フィルムでディスプレイを守ることにしました。

こちらの液晶保護フィルムの良かった点は3つです。

  • 三段式で貼り付けが簡単
  • 空気が入っても日にちが経てば消える
  • コスパが良い

貼り付けは三段式なのでディスプレイからずれることなく貼ることができます。
また、少しの空気なら日にちが経てば消えるのでとても綺麗にはることができます。
実は貼った当初はたくさんの空気が入ってしまいボコボコになってかなり落胆していました。
それが1日経つとほとんどの空気が消えて、2日目には全ての空気が消えていました。
わたしからすると液晶保護フィルムを貼ってもディスプレイの綺麗さは変わりません。
何より傷や汚れから守る安心感があるのがとても嬉しいです。
種類はアンチグレアとブルーライトカットがあります。
わたしは目を考慮してブルーライトカットを選びました。
商品の価格は1,000円台でしたのでもちろんコスパは良いです。

トラックパッドとパームレストを守る 〜プロテクターフィルム〜

最後に紹介する商品はトラックパッドとパームレストのプロテクターフィルムです。
トラックパッドとパームレストのプロテクターフィルムを購入した理由は手汗による汚れから守るためです。
実はわたし手汗がすごいんです。
特に手首のあたりに汗をかくのでパームレストのプロテクターフィルムは必須です。
いろいろと探した結果、セットになっているこちらの商品を購入しました。

こちらの商品は良かった点と気になった点があります。

  • トラックパッドとパームレストがセットになっている
  • ぴったりサイズで汚れにくい
  • 右と左のパーレムレスとが一体型となっていて貼るのが難しい


こちらの商品はトラックパッドとパームレストがセットになっています。
最初はパームレストだけを考えていましたが、せっかくセットで守れるならとこちらの商品にしました。
また、こちらのパームレストプロテクターフィルムはMacbookのサイズと本当にぴったりです。
カバーしきれない範囲がないので手汗による汚れの心配は完全になくなりました。
1,000円台で購入できるためコスパも良いです。

ただ、気になる点が1つあります。
右と左のパームレストプロテクターフィルムがつながっているため、貼るのが難しいです。
個人的にはトラックパッドの上部と下部の細い部分を守る必要はないかなと思うのですが、
右と左がバラバラになっている商品は見つかりませんでした。
良くも悪くもぴったりサイズなので少しずれると貼り直しが必要なので空気もたくさん入ってしまいました。
でも、空気を押し出したりして数日経てば自然と空気がなくなるので今ではとても綺麗になりました。

まとめ

わたしはこの記事で紹介した3点でMacbookをコスパ良く傷や汚れから守っています。
Macbookを使い倒す上でちょっとのことでは傷や汚れがつかない安心感は個人的には必須です。
満足度の高い商品の紹介でした。

あわせて読みたい
【レビュー】Apple Storeオンラインで購入できる整備済製品は大丈夫?Macbook Airを購入してみた。 「MacBookを少しでも安く買いたい」「整備済製品のMacbookがお得と聞いたけど品質が気になる」 そんな方に向けてこの記事は書いています。 これまで使っていたPCがあま...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる