【簡単】コンビニのコーヒー代を節約。HARIOのフィルターインコーヒーボトルならお得にコーヒーが楽しめます。

みなさんコーヒーは好きですか?
わたしもほぼ毎日コーヒーを飲みます。
ただ悩ましいのが支出です。
コンビニで毎日コーヒーを買うと積もり積もって支出が増えていきます。

コーヒー代を節約しながらも毎日楽しむには自分でコーヒーを淹れることです。
「それはわかっているけど面倒なんだよね。。。」
そう思ったあなた。
大丈夫です。わたしも同じように思っていました。

面倒くさがりなわたしでも節約しながら毎日コーヒーを楽しむ方法を見つけたので紹介します。

目次

HARIOのフィルターインコーヒーボトル

手軽に自宅でコーヒーを楽しむためにおすすめする商品。
それはHARIOの「フィルターインボトルコーヒー」です。

ワインボトル型の水出しコーヒーボトル。
コーヒー粉と水だけでアイスコーヒーが作れます。
ストレーナーにコーヒー粉を入れ、フタをして注口にセットしたら少量ずつ水を注ぎます。水を注ぎ終えたら、冷蔵庫で8時間程抽出してできあがりです。
コーヒーを抽出する際、ボトルをゆっくり左右に振って抽出促進する事ができます。

フィルターインコーヒーボトル – HARIO NETSHOP (hariocorp.co.jp)

HARIOとは

HARIOは日本で唯一工場を持つ耐熱ガラスメーカーです。
だからこそだと思いますが後ほど紹介する扱いやすさが魅力です。

HARIOは創業当初から一貫して耐熱ガラスの企画・製造・販売をおこなっている、 日本で唯一工場を持つ耐熱ガラスメーカーです。

フィルターインコーヒーボトル – HARIO NETSHOP (hariocorp.co.jp)

HARIOのフィルターインコーヒーボトルをおすすめする理由

HARIOのフィルターインコーヒーボトルをおすすめする理由は3つです。

  • 淹れるの簡単
  • お手入れ簡単
  • お手頃価格

淹れるの簡単

コーヒーを淹れるのは手間がかかるイメージがあるかもしれません。
でもHARIOのフィルターインコーヒーボトルなら簡単です。

  1. 備え付けのフィルターにコーヒーの粉を入れる
  2. フィルターをボトルにセットする
  3. ボトルに水を入れる
  4. 冷蔵庫で8時間冷やす
  5. コップに入れて飲む

どうですか?
とっても簡単じゃないですか?
フィルターもセットになっているので使い捨てフィルターを買う必要もありません。
コーヒーを淹れると言うには大げさなほど簡単です。

お手入れ簡単

淹れるのが簡単でもお手入れが面倒だとためらってしまいますよね。
HARIOのフィルターインコーヒーボトルはお手入れも簡単なんです。
なぜなら、パーツがすべて食洗機対応しているから。
飲み終わったら丸ごと食洗機に入れるだけです。
一つ一つ分解してパーツごとに洗う必要がありません。
これならお手入れもとっても簡単ですよね。

お手頃価格

最後は気になるお値段です。
どんなに良い商品でも高額だとなかなか手がでませんからね。
HARIOのフィルターインコーヒーボトルは1月のコンビニコーヒー代ほどで購入できます。
約1か月ほどでペイしてしまうと考えればお手頃価格だと思います。
わたしは価格を見て迷わず購入しました。

まとめ

HARIOのフィルターインコーヒーボトルは3つの理由からおすすめです。

  • 淹れるの簡単
  • お手入れ簡単
  • お手頃価格

HARIOのフィルターインコーヒーボトルなら簡単にお手軽にコーヒーを楽しめますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる