【3歳〜】夢中になる知育オモチャ「ドラえもんカメラでひらめきパッド」

「3歳が無我夢中になる誕生日プレゼントを探している」
「子供が楽しみながら知育にもなるオモチャが知りたい」
「子供にスマホのゲームをさせたくない」

そんな親御さんに向けてこの記事は書いています。

子供の誕生日プレゼント選びって難しいですよね。
普段どのような観点でプレゼントを選んでいますか?
子供が好きなキャラクター?ママ友やパパ友のおすすめ?それともシビアに値段?
色々な選び方があると思います。
中でも子供が喜びつつ、せっかくなら知育にもなるオモチャを探している方も多いのではないでしょうか?
知育にもなるのに3歳の子供がどハマりしたオモチャがあるので紹介します。

目次

3歳児がどハマりしたオモチャ

早速、結論です。
3歳児がどハマりしたオモチャ。
それはドラえもんカメラでひらめきパッドです。

ドラえもんカメラでひらめきパッドにどハマりした理由

なぜ「ドラえもんカメラでひらめきパッド」にどハマりしたのか気になりますよね。

「ドラえもんが好きだから?」

そうではないんです。
むしろ、ドラえもんカメラでひらめきパッドでドラえもんを知るようになりました。
ドラえもんのアニメは今でも見ません。

では、なぜどハマりしたのか。

それは単純に楽しいからです。
子供から「スマホのゲームやらせて」とねだられたことはないでしょうか?
そうなんです。
画面にタッチしながら遊ぶおもちゃなので子供からするとスマホで遊んでいるのと同じような感覚のようです。
このオモチャを買ってからスマホのゲームをする機会は激減しました。
親としてはスマホを極力触らせたくなかったので意外な発見でした。

ドラえもんカメラでひらめきパッドの特徴

ドラえもんカメラでひらめきパッドの特徴を紹介します。

3つの思考力を鍛える

どらえもんカメラでひらめきパッドでは、2020年の教育改革に盛り込まれている「考える力」を身につけられるようにメニューが工夫されています。
考える力を身につけるためには3つの思考力が大切と言われています。
3つの思考力とは、「ロジカルシンキング」「クリティカルシンキング」「クリエイティブシンキング」です。
「ドラえもんカメラでひらめきパッド」にはこの3つの思考力を楽しみながら身につけられるメニューがたっぷりと収録とされています。
なんとドラえもんと一緒に学べる問題が2,000問以上も収録されているんです。
これだけ収録されていればすぐに飽きることはなく長く楽しく遊べますよね。

また、学べば学ぶほどドラえもんの秘密道具が手にはいるようになっています。
秘密道具を集める達成感でやる気にもつながる工夫がされています。

プログラミング学習やSTEAMに対応

話題のプログラミング学習やSTEAMにも対応しているのも特徴です。
プログラミング学習は2020年に小学校で必修となりました。
園児のうちからドラえもんと楽しみながらプログラミングを学べば論理的思考がどんどん身に付きます。
プログラミングといっても決して難しい問題ではありません。
園児でも簡単に解ける問題なので楽しみながら学習することができますよ。

これからの社会に求められるとされるSTEAMにも対応しています。
「STEAMって何?」
そう思われた方もいらっしゃるかもしれません。
わたしも初めて知りました。
STEAMとはScience(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Art(芸術)、Mathematics(数学)の頭文字をとったものです。
次世代に生きる子供たちの教育として日本でも注目を集めている教育方法です。
AI(人工知能)などの技術の発達によって社会に大きな変化が起きていくのは明らかです。
その変化を享受するだけではなく、「変化を生み出せる人材」になるために必要な教育とされています。
変化の激しい時代において親の経験は子供の当たり前ではなくなっています。
何が正解かわからない中、自分の頭で考える探求型思考が自然と身に付く工夫がされているのは親として嬉しいですよね。

基礎学習も充実

もちろん基礎学習も充実しています。

  • えいご
  • さんすう
  • こくご
  • せいかつ
  • おんがく・ずこう
  • ちず・れきし

その他、ゲームもあるので学習を意識しないで単純に遊ぶこともできますよ。

注意点

3歳の子供がどハマりしている「ドラえもんカメラでひらめきパッド」
1つだけ注意点があります。
それは単3電池が4本必要ということです。
充電式ではないのでしばらく使っていると電池交換が必要になります。
子供用のおもちゃなのでネジ式の電池交換です。
電池がなくなるたびにドライバーで電池交換するのって結構面倒ではないですか?
電池交換が必要なのは使用してみてわかった残念な点でした。

電池交換があまりに面倒だったため別売りのACアダプターを購入しました。
ACアダプター接続中しか電源は入りませんが電池交換がなくなったので親としては助かっています。

さいごに

「ドラえもんカメラでひらめきパッド」を購入して1年以上経過しましたが今でも定期的に遊んでいます。
楽しみながら学習もできてしまうのは親としては理想のおもちゃではないでしょうか。
我が家で子供にプレゼントしてよかったランキングTop3には入るおもちゃ「ドラえもんカメラでひらめきパッド」の紹介でした。
ちなみに、キャラクターものにハマることを気にされている親御さんもいらっしゃるかもしれません。
これは各家庭によりかもしれませんが我が家ではドラえもんにハマることはありませんでした。
TVでドラえもんが放送されていても見向きもしません。ちょっと意外ですよね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる