【簡単】夜食や間食をやめて16時間断食を簡単に続けるたった1つのコツ

「16時間断食を始めたがすぐにお腹が空いてしまう」
「夜食や完食をやめるコツを知りたい!」

そんな方に向けてこの記事は書いています。

この記事に辿り着いた方はきっとこう思っているはず。
「ご飯を食べてもすぐにお腹がすいてしまう」
「夜食や間食をやめたい。。」
わたしもずっとそうでした。
テレワークになって昼食をしてからの間食、晩酌からの夜食が定番になっていました。
毎日のように繰り返していましたが、さすがにこのままではまずいと思って一念発起。
あることを習慣化してから夜食や間食も簡単にやめることができました。
夜食や間食を激減させたたった1つのコツを紹介します。

目次

夜食や間食をやめようと思ったきっかけ

夜食や間食をやめようと思ったきっかけは何か。
それは「運動不足」です。
テレワーク続きで明らかに運動不足になりました。
通勤が激減したことで1日中家にいるなんてことはよくあります。
一方で、家にいる時間が長いとついつい間食や夜食の誘惑にかられてしまいますよね。
「人目を気にしなくて済むのでつい食べてしまう」
なんて人も多いのではないでしょうか。

このままでは太っていくのは明らか

1日中家にいるのにこれまで通り、もしくは、それ以上に食べていては太っていくのは明らかです。
せっかくならただ食べる量を減らすのではなく、オートファジーと呼ばれる16時間断食を始めてみることにしました。
ただ、これまで夜食や間食が当たり前だった生活からすると16時間も食べないのは難易度が高すぎます。
ついつい食欲に負けて食べたくなってしまいますが、あることをしてから夜食と間食が激減しました。
そんな簡単だけど夜食や間食をやめられた簡単なコツをこの記事を読んでくれている方だけにこっそり紹介します。

夜食や間食をやめるたった1つのコツ

夜食や間食をやめるたった1つのコツ。
それは食後に「歯磨き」をすることです。
歯磨きをすることで夜食も間食も激減しました。
中でも効果が大きかったのは「夜食」です。
「夜食」に関しては激減どころか一切食べなくなりました。
なぜ「歯磨き」をしたら夜食や間食をやめることに効果的なのでしょうか。

歯磨きで夜食や間食が激減する理由

食後に歯磨きをすることで夜食や間食が激減する理由は2つです。

  • 口寂しさがなくなる
  • 再度歯磨きをすることが億劫になる

口寂しさがなくなる

1つ目の理由は「口寂しさがなくなる」です。
「なんとなくお腹がすいてきた。。」
夜食や間食を食べたくなる時はそんな気分ではないでしょうか。
もちろん本当にお腹が空いた時もありますが、「なんとなく口に何かを入れたい」という気分的な側面もあると思います。
それが歯磨きをすると「なんとなく口に何かを入れたい」という気持ちがなくなるんですよね。
歯磨きをして口の中がスッキリすると逆に口の中には何も入れたくなくなります。
せっかくきれいにしたんだからそのままにしておきたいという気分になるんですよね。
「歯磨き」をすると口寂しさがなくなり、自然と夜食や間食をしたくなる感情が薄れました。

再度歯磨きすることが億劫になる

2つ目の理由は「再度歯磨きをすることが億劫になる」です。
みなさんは、夜の歯磨きはいつしていますか?
寝る直前に行うという方が多いのではないでしょうか?
わたしも夜の歯磨きは寝る直前におこなっていました。
言い換えれば、寝る直前までは歯磨きをしていないので何を食べてもOKという感覚になってたんですよね。
そこで、夕飯を食べたらすぐに歯磨きをするようにしてみました。
そしたらどうでしょうか。
夜食を取るとせっかく歯磨きをしたのに再度歯磨きをする必要がでてきます。
夜食の欲求よりも、再度歯磨きをする方が億劫で夜食一度も食べなくなりました。
同様に、間食も昼食をとってからすぐに歯磨きをすることで激減することに成功しました。
「歯磨き」をするタイミングを変えるだけで夜食や間食をやめられるのは大きな発見でした。

わたしは歯磨きする時は歯科衛生士からもお墨付きをもらった「タフト24」という歯ブラシを使っています。

あの、キーンという音がいや〜な歯医者の治療から卒業できた歯ブラシ「タフト24」はこちらの記事で詳しく紹介しています。

あわせて読みたい
【おすすめ】歯科助手からお墨付きをもらった歯ブラシ「タフト24」 「コスパの良い歯ブラシが知りたい」「歯科助手お墨付きの歯ブラシを知りたい」 そんな方に向けてこの記事は書いています。 先日、予防で歯医者さんに行ってきました。...

どうしても夜食や間食をしたくなった時は

夜食や間食に絶大な効果があった食後の「歯磨き」
でも、歯磨きを忘れてしまった時はどうしても夜食や間食をしたくなる日もあります。
そんな時は16時間断食と言えど、素揚げナッツや無糖のヨーグルトは食べても良いみたいです。
もしもの時のためにわたしはこちらのアーモンドを用意しています。

容量が多いのはもちろん、金額も1,000円程度なので楽天マラソンを狙って購入しました。

さいごに

夜食や間食を簡単にやめるコツ、それは食後の「歯磨き」でした。
最初は歯磨きの時間を変えることに抵抗があるかもしれませんが、一度やってしまうと習慣化されて苦労なく続けることができます。
夜食や間食に悩まれている方は一度試してみると良いですよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる